タグ:サバイバルアクションやり込み作業ゲー3D2.5D

真っ黒な毛むくじゃらな敵を倒しまくるiPhoneサバイバルアクションゲーム、Minigore

Minigoreは、主人公Johnを操作して迫り来る獣を倒しながら生き延びる、見下ろしビューのサバイバルアクションゲームです。


Minigore 開発: Chillingo Ltd
価格:115円 (iPad用HD版
カテゴリ:ゲーム
サイズ:27.5MB
言語:英語
条件:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要



このアプリは、ゲームセンター、マルチタスクに対応しています。
2010.11.16 無料公開中です。

サバイバルアクションやり込み作業ゲー3D2.5D



魂斗羅好きにはたまらないかも。


まずはプレイ動画。こんなゲームアプリです。


一応3Dですが、2.5Dぐらいの見下ろし視点アクションゲームです。操作性はかなり良いです。
サバイバルゲームなので、ひたすら同じMAPをぐるぐるしながら敵を倒して、生き残ります。ちょっと作業ゲーですが私は好きですこーゆーの。
では、ゲームのキーポイントになる要素をいくつかご紹介していきます。


minigore1.png

一見難しそうなゲームですが、敵に自動的に照準を合わせるAuto aim機能があるので、アクションゲームが苦手な方でも楽しめます。勿論、硬派な方向けにAuto-aimはOFFにすることも出来ます。
操作は簡単。左の青いボタンが移動。右の赤いボタンが攻撃です。
通常の武器では弾数に制限はありませんので、Fireを押しっぱなしでサバイバルすればよろしいかと思います。ただし、グレネード弾などの強化武器は弾数に制限がありますので注意したいところです。まぁ・・・注意といっても注意のしようがないので、やはり基本は押しっぱになるかと思います。


minigore3.png

総KILL数によって操作キャラクターも解放していけます。結構やり込めそうです。
一部のキャラクターは課金による解放ですので、ご注意ください。1キャラ115円です。ほとんどのキャラはゲーム内で解放出来ます。




一定条件を満たすと、こんな風に変身します。無敵モードです。
方法は簡単ですのでプレイを通してご自身で発見してください。普通に遊んでればJohnが突然アニマルになります。最強です。

*アプリ価格・仕様は記事作成時(2010/11/17)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:FPS、TPS、ゾンビ

タグ:サバイバルアクションやり込み作業ゲー3D2.5D

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ