タグ:GoogleRSSリーダーiPhoneクライアント

オフラインでも記事を読む。iPhone,GoogleRSSリーダークライアントアプリ、Reeder

iPhoneのRSSリーダークライアントアプリを使用すれば、オフライン環境でもRSS配信記事を閲覧することが可能です。今回紹介するiPhoneアプリReederはGoogleリーダーと同期するクライアントアプリです。
見た目の美しさと、安定した使用感が特長になります。

Reeder

Reeder
開発: Silvio Rizzi
350円
カテゴリ: ニュース
2.2 MB
言語:英語
条件:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
iPhone用
Reeder
iPad用
Reeder

GoogleRSSリーダーiPhoneクライアント



このアプリの動画を見る




美しいインターフェース このアプリのスクリーンショット


iPhone スクリーンショット 1iPhone スクリーンショット 5

iPad版のスクリーンショットはこちら
iPad スクリーンショット 2

RSSリーダーをオススメします

このサイトにもありますが、多くのニュースサイトやブログではRSS配信というものをおこなっています。このサイトの右上にあるこんな記号がRSS配信です。
このRSS配信を購買するためには、RSSリーダーが必要になります。RSSリーダーに各サイトのRSS配信を登録することで、その登録サイトに更新があった場合、自動的にRSSリーダーに更新情報が配信されます。
このRSS配信を使えば、最新の欲しい情報を自動的に集めることが出来るというなんとも便利なものなのです。

今回紹介しているiPhoneアプリのReederは、Google RSSリーダーと同期するクライアントアプリです。クライアントアプリを使うことで、このような使い方も可能になります。

起床して自宅の無線LANを使ってReederとGoogle RSSリーダーを同期させる。出勤途中の地下鉄の中、オフライン環境でもRSS配信された最新の情報を閲覧する。

RSSリーダーを使うだけでは、欲しい情報を自動的に集めることしか出来ませんが、さらにiPhone用のクライアントアプリを使用することでその情報を外に持ち出せるようになるというわけです。私はちょっと空いた時間の読み物なんかに使っています。

Google RSSリーダーの利用はこちらのGoogleさんのサイトから出来ます
http://www.google.com/intl/ja/googlereader/tour.html

ReederをiTunesでダウンロードする、またはレビューを書く

iPhone用はこちら 350円
>>>Reeder - Silvio Rizzi

iPad用はこちら 600円
>>>Reeder for iPad - Silvio Rizzi

*アプリ価格・仕様は記事作成時(2010/10/20)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:ニュース、RSS、WEBブラウザ

タグ:GoogleRSSリーダーiPhoneクライアント

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ