タグ:生活子育てカーペット

古くなったリビング用カーペットを処分した


古くなったカーペットを処分した!

生活子育てカーペット



自宅で洗濯後異臭が・・・

2年前ぐらいに買ったニトリのカーペットを息子が汚してしまったので、自宅で洗濯してみたところ、苦労して洗濯してみたところ、洗濯後に異臭がするようになってしまいました。
たぶんあれだ。接着剤が溶け出た的なものだと思われる。
そもそもこのカーペットは丸洗い不可なのだから、しょうがない。
ちょうど楽天スーパーセールだったので、別の「洗えるカーペット」を7000円で調達。
古くなったカーペットを処分することとした。

オキシ漬けも効果なし

ちなみにカーペットはオキシ漬けするも匂いは変わらずで、もうね。やっぱり丸洗い不可のものを洗っちゃだめなんだろうね。
割と苦労したのにまったく報われませんでした。
早々に捨てて買い換える決断をすればよかったな!

廃棄方法は粗大ゴミ

調べたところ、粗大ゴミとして処分する必要があったのですが、あいにく今日は日曜日。
市のゴミ処理センタもおやすみ。この臭いカーペットをベランダに置いておくのもいやなので、可燃ゴミとして処分することに。
その方法は捨てられるサイズにまでカーペットを切り刻むという方法。

さて、まずハサミを試すも太刀打ちできず。なんとかとハサミは使いようとか言うけれど、そんな次元じゃない。
そこで近所のホームセンター、コーナンに行って、万能ノコギリを購入。



余談だが、これ1本持っておくと、様々なものを切断できるため便利。買ってよかった。
ものほしざおも切れるらしいが、試したところ、へし折ったほうが早かった(汗

さてこの万能ノコギリを片手に臭いカーペットを切り刻む。
まず丸太のように丸めて切断を試みる。

無理だ・・・・

そんなね、漫画みたいにはきれない。

試行錯誤の末、カーペットを左右に引っ張る張力を利用して捌くのが効率的なことがわかった。
なんだろうか、例えるなら羊の毛を刈るようなそんな感じだ。
足でホールドして左手で引っ張りあげて、その間をのこぎりで切る感じ。
20分ぐらいで作業完了。無事可燃ゴミとして処理できました。

*アプリ価格・仕様は記事作成時(2019/09/08)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:生活

タグ:生活子育てカーペット

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ