タグ:リネレボ育成反省攻略

リネレボ日記#2:LV130時点における育成の反省点を書く

写真 2017-11-26 22 54 26
育成の反省点をつらつらと。

リネレボ育成反省攻略



育成方針ははじめに決めよう!

やっとLV120だ〜と思っていたら、レベルキャップ開放によりまたもやレベリング作業の毎日がはじまりました。まぁ嫌いではない。
しかしレベルは淡々と挙げられますが、戦闘力はそうはいかない。特に私は血盟員の中でも低い部類。
まぁ問題は装備の合成癖にあるわけですけど・・・全然青背景防具ができない(涙)
ともあれそれ以上に問題なのは他にもあって、今日はその辺の失敗談を書いてみようかなと思います。

装飾品はしっかり考えよう

まず私がちゃんと考えるべきだったのは装飾品でした。装飾品はそれぞれ種類により、得られる特性が変わってきます。
人気のナッセンシリーズは移動速度増加、他にもエルヴンシリーズはスタン抵抗率アップなど、目的によって装飾品を選ぶのが望ましい。シリーズセットボーナスもあるため、5セット統一させるには、初期の段階からどの装飾品で行くか決めておくべきです。
理由はランクアップに必要な素材、装飾品昇級石が希少であり入手数が限定的であるためですね。SR昇級に必要な個数は20個、UR昇級は30個と無課金ユーザにはかなり厳しい設定になっています。あらかじめ計画的な育成が必要だということです。

現状は青背景を優先させたい

私は幸運にも武器は青背景が早い段階で作成できたのでよかったのですが、防具は合成を重ねても重ねてもできるのは赤背景ばかりで・・・。まぁ赤背景も良い点はあるので作っておいて損はないのですが、たとえば外観がどうかとか、数値上の性能はどうかとかで言えば、青背景が有利なのも否定できず。
これは装飾品と同様の理屈で青背景を狙うのであれば、あらかじめ青背景にこだわりをもって合成・育成をするほうが良いですね。私は赤背景シリーズが揃っちゃったので、赤背景推しで行っていますが、最終的には青背景は目標にしています。
できることなら合成を諦めずに、青背景を揃えて育成していくほうが効率的でしょう。

祝福された強化スクロールとマーブルの加護は計画的に

紫エフェクトを目標に強化していたので、+10以降はマーブルと祝福を使ってしまいましたが、大後悔です。+13ぐらいまでは割と問題なく、通常の強化スクロールで強化可能です。運だけなので。
+13以降が真に辛いところで、マーブル、祝福はここでこそ使いたいですね。特にマーブルは+18以降なのかなと思っています。+13までは通常品、以降で祝福、+20直前でマーブル投入という感じでしょうか。
なんにしてもマーブル、祝福スクロールは無課金には超レアアイテムになってきますので、使用の際は計画性が必要です。

LV130現在では以上が反省点ですね。これからもっと増えていきそうですが(笑)
さー今日もエリダン放置で寝ようかなー


*アプリ価格・仕様は記事作成時(2017/11/26)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:リネレボ

タグ:リネレボ育成反省攻略

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ