タグ:iPhoneiPad無料SLG星4スライム衝撃なにこれ

スライムが勇者の体を乗っ取る衝撃のSLG「スライムの野望」 iPhone/iPad無料

スライムの野望スライムの野望itunes store
開発:MASAYA TAKAHASHI
価格:無料 配信日:2014/10/14

iPhoneiPad無料SLG星4スライム衝撃なにこれ



スライムの野望

スライムの野望とは、2014/10/14にMASAYA TAKAHASHIから配信されたゲームアプリ。
価格は無料、iPhone/iPod Touch/iPad/Android端末に対応している。

なにこれ、ちょっと、グロい

今日配信されたアプリで紹介したいアプリは他にもあったんだけど、こいつがどうも衝撃的すぎて。ちなみに他のアプリというのは、DeNAのモンスターダンジョン。(この場を借りて紹介しとく)


さて、スライムの野望に戻ろう。私、基本的にアプリダウンロードする前に紹介文とかスクリーンショットって見ないタイプなんですけど。だいたいブロガー長くやってると、アプリ名とアイコンで中身分かっちゃったりするし。
スライムの野望ってネーミング的に、まぁ放置ゲーとか、アルパカ系のタップゲーだと思ったんですけど、まさかのシミュレーションゲームだった。(第一の衝撃)

もう一度言う、まさかのシミュレーションゲームだった

スライムの野望タイトル
▲まずアプリを起動すると、こんな懐かしい感じのタイトル画面が出てくる。ファミコンとかPCエンジン世代にはたまらないね。割としっかり作ってある。

スライムの野望001
▲こんな感じのシミュレーションゲームだった。意外だったのは、操作するのがスライムだってこと。
広告の位置は嫌みがなくていい感じ。ちょっと目障りには思うけど、無料ゲームだしいいんじゃないの。
思いのほか操作性も良好で、狙った位置にしっかりと移動させることができる。FFTなんかより、よっぽど操作性はいいんじゃないかと思う。
高低差もしっかりあって、こりゃータクティクスオウガとか、あれ系好きな人は好みだろうな〜なんて思ったり。
ところが、だ。ここで問題が起きる。

スライムの野望002
▲衝撃の映像①

スライムの野望003
▲衝撃の映像②

説明しよう。このゲームのスライムは、勇者に隣接する位置に移動すると「のっとる」というコマンドが選択できるようになり、勇者の口から体内に入り込み、その勇者を完全に制御可能になるのである。これにはギニュー隊長もびっくりだね。

スライムの野望004
▲のっとりに成功した勇者は自キャラとして操作が可能となる。そしてファイアーエムブレムばりの戦闘カットインも入る。絵に力入ってる。
高低差の概念と優劣属性の概念があり、シミュレーションゲームとしては結構しっかりしたシステムを形成しているようだ。

で、勇者を全員倒すか、のっとるかするとステージクリア。
ネタゲーなのだろう。これはネタゲーなのだろう。でも、シミュレーションゲームファンなら一度はプレイしても良いのかもしれない。無料、遊んでみるべし。

ダウンロード(iTunesが起動します)
スライムの野望スライムの野望itunes store(開発:MASAYA TAKAHASHI)
価格:無料 配信日:2014/10/14
アプリサイズ:46.1 MB
通算平均評価:(無し/0件)

スライムの野望 - Google Play の Android アプリ


*アプリ価格・仕様は記事作成時(2014/10/14)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:経営、シミュレーション

タグ:iPhoneiPad無料SLG星4スライム衝撃なにこれ

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ