タグ:まとめ星5iPhoneiPad通知使い方便利ユーティリティURLスキーム

小技:通知センターを利用して定番アプリを起動する方法。パズドラ、LINEも対応

通知センターからアプリ起動する
My Shortcutsを使えばアプリ起動が超絶イージー!

まとめ星5iPhoneiPad通知使い方便利ユーティリティURLスキーム



遊んでいる通知センターを有効的に活用する

この記事には通知センターからアプリを起動する方法が書いてあります。
今回もiPhoneの小技的使い方記事です。過去に書いた記事なのですが、iOS7に対応する形にブラッシュアップしています。有言実行!!

ゲーム中でも通知センターからワンタッチでアプリ起動できる!

通知センターって何?って人も少なくないと思いますが、通知センターとはiPhoneの画面の上から下へ向かってスワイプすると現れる画面です。通常ここには、各種アプリのお知らせ的メッセージが羅列されるのですが、ここを使っている人ってそんなに多くない....と思う。(少なくとも私はまったく使っていなかった)
だったらこの通知センターを使って、アプリを起動して、ランチャー代わりに使ってしまえというのが今回の記事。使うアプリはこちらのMy Shortcuts。
MyShortcuts+ViewerApp
開発:Takeyoshi Nakayama
価格:¥100 リリース日:2012/06/16
▲有料アプリですが、神アプリなので買ってしまってください。この記事最後まで見たら絶対欲しくなります。たぶん。

写真 2013-10-12 22 24 05
▲私の通知センター画面。画面を上から下へシュっとスワイプすると出てきます。ご覧の通り、定番アプリとも言えるメジャーなよく使うアプリを突っ込んでいます。タッチするとそれぞれのアプリが起動します。
じゃあ、これの何がいいの?
アプリ起動が相当楽。ワンジェスチャーで起動できるし、ロック画面からも起動できる。
ホーム画面が綺麗になる。よく使うアプリは通知センターに登録しておけばいいので。
恥ずかしくない。パズドラーな私としてはDockに並べておきたいぐらいですが、社会人としてそれはちょっと恥ずかしい...。
Sysightと併用すると神。メモリ解放作業が瞬殺できます。詳細は後述。

通知センターからアプリを呼び出す設定方法

▼My Shortcutsを起動後、リマインダーを選びます。他のは使い方良く分かっていませんが、Good Readerとかと連携して楽しいことができるみたい。
写真 2013-10-12 22 24 26

▼リマインダー画面の上部にある「+」ボタンをタッチして、新規登録します。登録する内容は通知センターに表示する「タイトル」と「URL」。ここで言うURLとはURLスキームのことで、URLスキーム対応アプリであれば呼び出し起動することができます。逆に言うとURLスキーム非対応アプリは呼び出せません。たとえばパズドラであれば、URLのフィールドにURLスキーム「puzzleanddragons:」と入力します。
URLスキームは以下のページで調べることもできます。
http://www18.atwiki.jp/iphone-urlscheme/list(iPhoneアプリのURLスキーム @ ウィキ)

続いて、通知時間の設定をおこないますが、私は「一回のみ」で下の「NOW」ボタンで今すぐ起動。自動削除は「オフ」にしています。こうすることで、通知センターから起動後も通知センターに残り続けます。
写真 2013-10-12 22 24 39

▼My Shortcutsの設定を終えたら、通知センターの設定をおこないます。本体の「設定」>「通知センター」>「MyShortcuts」>「通知センターに表示」を有効に、表示件数を5か10にします。
写真 2013-10-12 22 25 21

以上で設定は終了。あとは思う存分通知センターからアプリ起動を楽しんでください!

My Shortcutsと併用すると楽しいアプリ Sysight

基本的にはよく使うアプリを登録しておけば良いと思います。
私の場合は、Tunein、Safari、LINE、Tweetlogix、パズドラ、Sysightを設定しています。ここで激アツなのがSysightというメモリ解放アプリです。SysightはURLスキームに対応しているため、MyShortcutsと併用することで、通知センターからメモリ解放作業を一瞬で終えることができます。私はSysightのURLスキームは「sysight://allkill」を使用しています。これによって、メモリ解放作業後、Sysight自身も終了します。
SySightApp
開発:Nobuo Saito
価格:¥85 リリース日:2012/11/02
▲個人的には、このSysightと併用することが一番オススメ。通知センターがランチャー&メモリ解放アプリに早変わりしちゃいます。だいぶ気に入っています。

では、以下にiTunesストアのダウンロードリンクをまとめて貼ります。

ダウンロード(iTunesが起動します)
MyShortcuts+ViewerApp(開発:Takeyoshi Nakayama)
価格:¥100 リリース日:2012/06/16
サイズ:325 KB
通算平均評価: (4.5 / 56件の評価)
GameCenter:非対応

SySightApp(開発:Nobuo Saito)
価格:¥85 リリース日:2012/11/02
サイズ:446 KB
通算平均評価: (4 / 77件の評価)
GameCenter:非対応

▼以下は私がMy Shortcutsで使っているアプリです。ついでにご紹介しちゃいます。
TuneIn Radio ProApp(開発:TuneIn)
価格:¥600 リリース日:2009/09/03
サイズ:15.6 MB
通算平均評価: (4.5 / 6,173件の評価)
GameCenter:非対応

LINEApp(開発:NAVER Japan Corporation)
価格:無料 リリース日:2011/06/21
サイズ:29.4 MB
通算平均評価: (2.5 / 66,292件の評価)
GameCenter:非対応

Tweetlogix for TwitterApp(開発:Onloft Software LLC)
価格:¥170 リリース日:2010/09/18
サイズ:5.0 MB
通算平均評価: (4 / 554件の評価)
GameCenter:非対応

パズル&ドラゴンズApp(開発:GungHo Online Entertainment, Inc.)
価格:無料 リリース日:2012/02/20
サイズ:44.6 MB
通算平均評価: (4.5 / 301,876件の評価)
GameCenter:対応

通知センターからアプリ起動することによって、ホーム画面さらにシンプルになるわけですが、こんな記事も書いているのでよろしければ見てやってくださいm(_ _)m はてぶ、リツイートなんかもよろしくです。

*アプリ価格・仕様は記事作成時(2013/10/13)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:ユーティリティー、壁紙

タグ:まとめ星5iPhoneiPad通知使い方便利ユーティリティURLスキーム

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ