タグ:iPhoneぼかしレタッチ写真星4

クリエイティブにぼかすレタッチアプリ「iDOF 一眼レフ 」 iPhone

iDOF 一眼レフ
ap_s5ya_star4.gif
iDOF 一眼レフ
ぼかす領域をマニュアルで選べるレタッチアプリ。

iPhoneぼかしレタッチ写真星4



単焦点レンズ並の自然なぼかし具合を再現できる

2010年3月13日にHokusonからリリースされたレタッチアプリ「iDOF一眼レフ」を試したので紹介します。価格は85円で、iPhone/iPod Touchに対応しています。

ぼかす領域を自分で選べる

ぼかす専門のレタッチアプリですが、特長はぼかしたくないエリアを自分で決められること。目的こそ違いますが、Color Splashみたいに使えるクリエイティブなアプリ。
感性でぼかすことが出来るので、デジイチで撮影したようなリアルなぼかし具合を再現することだって可能。
単焦点レンズに負けないいい感じの写真ができます。領域は自分で設定するため、初心者向けではないです。
iPhone スクリーンショット 2 iPhone スクリーンショット 3

チルトシフト、ジオラマ風にだって出来る

手動設定だから流行のジオラマ風、チルトシフト風の画像にも加工できます。
iPhone スクリーンショット 4 iPhone スクリーンショット 5

星4評価
かゆいところに手が届くアプリ。ただし調整には結構苦労する。クリエイティブな作業が好きな人にしかオススメはできない。iPad対応してくれたら嬉しいのにな。個性のある画像を作りたい方ならこれは必須かな。Color Splashと合わせてオススメしたい。
意外とぼかし用途だけじゃなくて、ちょっとしたモザイク入れなんかにも使えるので面白い。ブログツールとしても使えそうだ。

ダウンロード(iTunesが起動します)

*アプリ価格・仕様は記事作成時(2012/01/20)のものです。最新情報はiTunesストアにてご確認下さい。

カテゴリ:カメラ、写真編集アプリ

タグ:iPhoneぼかしレタッチ写真星4

関連記事:
SHARE:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
COMMENT:

コメントはお気軽に!あなたのアプリレビュー、相談、プチ情報、なんでもOK

 






非公開コメント

ブログパーツ